2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されてからというもの、世界から注目されている「和食」。今も馴染みのある食べ物の多くは、実は奈良にルーツがあるんです。
古代人は、何を、どんなときに、どのように調理して食べていたのか。 その食文化を入り口にし、奈良の歴史に思いを馳せてみませんか。 日本古代史の研究者でありながら、埼玉県・大宮にて人文学カフェを営む吉原啓先生の解説で、食べ物ゆかりの地をおいしく楽しく巡ります。
当イベントでは、吉原先生と「奈良パークホテル」がコラボして再現した、オリジナルの古代食をお楽しみいただけます。
正暦寺
氷室神社

開催概要

開催日2024年3月10日(日)・17日(日)
※いずれかの日程での参加となります。
※歩きやすい服装、履き慣れた靴でお越しください。
※日程が一部変更になっております。
開催時間10:00~17:00頃
※交通渋滞やその他事情により遅れることがあります。
集合場所奈良県奈良市内
※詳細な集合場所は当選後にお知らせします(現地集合・現地解散)。
訪問予定地正暦寺 、平城宮跡、氷室神社
※バス移動を含みます。
講師吉原啓 先生
(元奈良県万葉文化館 主任研究員)
参加費8,900円(税込)※オリジナル古代食付き
定員各回 40人
※募集人数を超えた場合は抽選、結果は応募者全員に2月初旬頃までに通知いたします。
※当選者には、当選通知とは別に2月下旬頃に実施詳細を通知いたします。
申込期間12月13日(水)~1月31日(水)23時59分
実施主催:やまとみちの会
旅行企画・実施:やまとびとツアーズ
奈良県桜井市戒重 339-3
奈良県知事登録旅行業第2-194号
今回の企画旅行に添乗員(旅程管理者)は同行いたしませんが、案内スタッフが同行いたします。
標準旅行業約款に準じます。
最少催行人数:1名

講師

吉原 啓 先生
(よしはら けい)

元奈良県立万葉文化館 主任研究員

1983年兵庫県生まれ。奈良大学大学院文学研究科文化財史科学専攻博士後期課程満期退学。大田原市なす風土記の丘湯津上資料館・大田原市歴史民俗資料館(栃木県)学芸員、奈良県立万葉文化館研究員などを経て、2023年7月に念願だった人文学をテーマにしたカフェ「HUMANITIES CAFE fudoki(ヒューマニティーズ・カフェ・フドキ)」を開業。万葉集にちなんだメニュー「万葉の歌クリームソーダ」や、店内のパネル展示など、歴史や文化に触れられる店を目指す。

お申し込み

本イベントは「やまとみちの会」プレミアム会員のみお申し込みいただけます。
※応募者多数の場合は抽選となります。

お申し込みの流れ

〈1.エントリー〉

参加をされる方は、以下の「お申し込み」ボタンをクリックし、必要事項を明記し、ご応募ください。

〈2.当落発表〉

各回の定員を超えた場合は抽選となり、後日、登録されたメールアドレスに抽選結果を通知いたします(応募者全員に通知いたします)。

当選された方には、当日の詳しいご案内とお申し込み方法の詳細、その他のご案内(旅行条件書等)をお送りいたします。

〈3.旅行申し込み(当選者のみ)〉

参加にあたっての注意事項等、内容をよくご確認・ご同意のうえ、指定の期日までに「やまとびとツアーズ」にご入金ください。お客様からのご入金を以て募集型企画旅行契約が成立し、イベントへの参加が確定いたします。

〈4.旅程表発送(当選者のみ)〉

契約成立後、確定旅程表をお送りいたします。当日現地までお越しください。
期日までに入金いただけなかった場合、参加はキャンセルとなります。予めご了承ください。

〈「やまとみちの会」奈良イベントについてのご注意〉
※講師、募集人数、内容は予告なく変更となる場合があります。イベント内容の変更による返金はいたしません。
※参加中の負傷や参加者の方が他に与えた損害等については、当社は一切責任を負いません。
※雨天・荒天の場合、イベントを中止する可能性があります。

お申し込み

お申し込み

こちらのイベントはプレミアム会員限定です。会員へご登録いただき、その後プレミアム会員へご登録ください。会員登録はこちら
会員・プレミアム会員へ登録済みの方はこちらからログインください。